ここから本文です。

社協について

現在のページ トップページ >  社協について >  社会福祉施設関連活動 >  消防法と社会福祉施設

消防法と社会福祉施設

 消防法の改正に伴い、社会福祉施設の規制が変わります!

 最近の火災事例や福祉サービスの多様化により、スプリンクラー設備などの設置基準等や、防火対象物の用途区分見直しが行われます。
  1. 消防用設備等の設置基準等の見直し
    (1)スプリンクラー設備・消防機関へ通報する火災報知設備(火災報知器)
    (2)自動火災報知設備
  2. 防火対象物の用途区分の見直し
   改正法の施行日は平成27年4月1日となっております。(経過措置期間有り)
 対象となる施設や詳しい改正内容につきましては、札幌市消防局のホームページをご確認ください。

 消防法令に適合している優良な建物情報を発信します!

 札幌市役所では札幌市内の消防法令に適合している優良な建物情報サービス「消防“ホッと”インフォメーション」を発信しております。
 施設高齢者、障がい者の入居・入所又は宿泊サービスを提供する社会福祉施設などの利用を予定されている方、もしくは既に利用している方は是非一度ご覧ください。
内容に関するお問い合わせ先
札幌市消防局予防部指導課
〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003
電話番号:011-215-2050
ファクス番号:011-281-8119

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで