ここから本文です。

社協について

現在のページ トップページ >  社協について >  清田区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  生活支援推進連絡会を開催しました


 

生活支援推進連絡会を開催しました

 

   【高齢者生活支援体制図:資料1】





 【集会所イメージ:資料2】



PDFはこちらです(資料1・2)PDF(444.98 KB)
 

生活支援推進連絡会を開催しました

 
 令和2年2月15日、清田中央会館 1階集会室にて生活支援推進連絡会(協議体)を開催いたしました。
対象地域は清田自治会・清田南若葉会の自治会にご協力をいただき、自治会会長・副会長をはじめ、地区担当の民生委員、老人クラブ会長や関係機関(清田第2地域包括支援センター、介護予防センター清田中央・区役所)の皆様にお集まりいただきました。
 地域のニーズや地域住民に於ける今後の心配事、問題を抱えた高齢者についての意見交換でありましたが、参加された方々から実際、自治会内で行われている活動内容や生活の中での困り事などの実例が挙げられました。自治会内でサロン開設をした所、高齢者も喜んで参加してくださるようになり、顔なじみの関係がより深く構築された事や、普段からの声掛けなどが実際、震災時に役に立った事などが話されました。困り事としては、階段の昇り降りと併せて買物の荷物と杖をついては大変との声も聞かれました。また買物場所も交通量が多く道路幅の広い歩道を渡る道を避けているという高齢者もいるそうです。
今後、地域として生活支援の実践をして頂ける人材発掘・育成を行っていくことが、課題のひとつとなると感じました。
 今回、ご参加いただきました皆様、お忙しい中ご出席いただきましてありがとうございました。
 
※清田区では、令和2年2月15日を皮切りに、協議体を随時開催予定としていましたが、コロナウイルス感染症拡大防止の為、予定していました協議体を中止させていただきました。感染症拡大が終息いたしましたら、対象地域の皆様へお声がけさせていただきたく存じますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
 






 

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで