ここから本文です。

社協について

現在のページ トップページ >  社協について >  手稲区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  第2層生活支援コーディネーターの活動報告

第2層生活支援コーディネーターの活動報告

よつばサロンを訪問してきました!

7月2日(水)手稲鉄北地区にあるあすかHOUSE手稲にて行われた、
よつばサロンを訪問させていただき、参加者の皆さんのお困りごとや
ご要望を伺ってきました。

 
 同じ町内会の方同士、楽しい時を共有しようと始められたサロン。
 訪問した日は、26名の方が集まってカーリンコンを楽しんでおられました。

 カーリンコンとは、赤・緑それぞれのチームが6枚のディスクを投げ合い、
どちらがポイントに近づいているかを競う簡単なスポーツです。
ディスクを投げるだけではなく、低い姿勢で構えたり、立ち上がったり、
交代のために移動したりと、皆さん汗ばみながら楽しく体を動かしておられました。
「プレーヤーより見ている方が盛り上がる」
という声が印象的でした。

 参加者の方からは
「先々、楽しく暮らしていくためにも健康でいたいけれど
実際は通院で忙しい。」
「このサロンに元気で通いたい。」

という声をうかがいました。

 参加のきっかけも、通い続けている理由も「友達が誘ってくれたから」
「一人で暮らしていても、ここに来れば友達に会えるから」と
友人の存在が暮らしの安心と楽しみにつながっている様子でした。
 皆さんが友人とのつながりを維持しながら安心して暮らしていけるための
仕組みづくりに携わっていきたいと思いました。







                          

 

 



  


お問い合わせ

札幌市手稲区社会福祉協議会
006-8612
札幌市手稲区前田1条11丁目 手稲区民センター1階
電話:011-681-2644(直通)
FAX:011-684-8560

生活支援体制整備事業

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで