ここから本文です。

社協について

現在のページ トップページ >  社協について >  手稲区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  第2層生活支援コーディネーターの活動報告

第2層生活支援コーディネーターの活動報告

すこやか俱楽部「フットケア講座」に訪問させていただきました!

4月5日(金)に手稲中央地区、千代ヶ丘西集会所にて行われた、すこやか俱楽部「フットケア講座」を訪問しました。

 当日は雨模様でしたが、坂道を15名の参加者の皆さんが集い、AFA認定フットアドバイザー横野かず子先生の春の歩き方の講座が行われました。先生が動きながら説明すると、みなさんも自然と動き出して「ももあげは、した方が良いですか?」「腕はどんな風に振ったら良いですか?」質問も多く積極的な皆さんです。先生からは、「まず、しっかりと立ち、まっすぐ前を向いて肩の力を抜いた姿勢が正しい姿勢。つま先を上げて歩くと転びにくくなりますよ。」とご指導があり、つま先でタオルを手繰り寄せる実践をしました。
 その後、普段の生活で気になることや困っていることについてお聞きしたところ「今は電動自転車に乗ってどこでも出かけているが、いつまで続くやら・・・」、「先々も元気でいたいが、いつ転んで歩けなくなるかと不安」との声があり、年齢が進むにつれて、身体の変化を実感し懸念される様子もうかがえました。

 いつの間にか雨はやみ、晴れ空の中元気に歩いて帰られる姿が印象的でした。
春はつま先を上げて転倒防止。皆さん声掛け合って歩けるといいですね。



  


お問い合わせ

札幌市手稲区社会福祉協議会
006-8612
札幌市手稲区前田1条11丁目 手稲区民センター1階
電話:011-681-2644(直通)
FAX:011-684-8560

生活支援体制整備事業

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで