ここから本文です。

社協について

現在のページ トップページ >  社協について >  手稲区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  第2層生活支援コーディネーターの活動報告

第2層生活支援コーディネーターの活動報告

稲穂金山地区福まちミニサロンを訪問しました!

稲穂金山地区福まちでは、稲穂会館にて、毎月第3木曜日の午前中に、ミニサロンを
開催しています。


 5月16日(木)には、手芸の得意な4名の皆さんが集まって、壁飾りを編んだり
作ったものの袋詰めをしておられました。普段から、児童会館などで個人ボランティアとして
活動しておられる皆さん。
「手作業をするのに、見えづらくなったね。」「でも、喜んでもらえると嬉しいよね。」
「手仕事を引き継いでいく仲間がふえたらいいな。」

といった声を聞くことができました。
 
 楽しい雰囲気の中から生まれた作品は、地域の児童会館の子供たちのプレゼントなどとして
贈られています。
中でもていぬくんのマスコットは、地域の小学校や児童会館の新1年生への
記念の贈りものになっています。今回はその、ていぬくんのマスコットづくりを
させていただきました。
「作り方を知りたいな」と思う方は、手稲区社協にお問い合わせください。






                          

 

 



  


お問い合わせ

札幌市手稲区社会福祉協議会
006-8612
札幌市手稲区前田1条11丁目 手稲区民センター1階
電話:011-681-2644(直通)
FAX:011-684-8560

生活支援体制整備事業

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで