ここから本文です。

社協について

現在のページ トップページ >  社協について >  手稲区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  第2層生活支援コーディネーターの活動報告

第2層生活支援コーディネーターの活動報告

星置お茶の間俱楽部を訪問しました!

6月19日(水)星置お茶の間俱楽部を訪問して、お困りごとや要望を
伺ってきました。

  「ずっと一人で家に居ないで、集まっておしゃべりしようよ。」
という声から星置お茶の間俱楽部の活動は始まりました。
一人では来られない方も、仲間に送迎してもらうなどして誘い合い、
この日は19名の女性が集まり、おしゃべりと笑い声の絶えないひと時でした。
参加者の方々からは、
「水道の栓が壊れて、業者に尋ねたら3~5万円の修理代がかかると
 言われたの。今回は自分で応急処置をしたけれど、状態をちょっと
 みてくれる人が近所にいたらなあ。」
「これからもずっと、お茶の間俱楽部や老人クラブ・ラジオ体操に
   元気で参加したいな。」 

といったお話がありました。

 星置お茶の間俱楽部に集まることで、更に老人クラブやラジオ体操と
活動の場を広げている皆さん。
来年も、数年先も、集まって楽しくおしゃべりできるように日々の暮らしの
困りごとを、地域で支え合う仕組みづくりの、お手伝いをしたいと思いました。





                          

 

 



  


お問い合わせ

札幌市手稲区社会福祉協議会
006-8612
札幌市手稲区前田1条11丁目 手稲区民センター1階
電話:011-681-2644(直通)
FAX:011-684-8560

生活支援体制整備事業

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで