ここから本文です。

現在のページ

まもりんが行く!第17回

見守りイメージキャラクター  まもりんが行く!!  Vol.17

「もみじ台北生自治会福祉推進委員会」にお邪魔しました!

 
 6月14日(土)、もみじ台北生自治会の今年度第一回目の福祉推進委員会が開催されました。そこで、今年度より新たに委員になられた方々を対象に「個人情報の取扱い研修」が行われ、講師として厚別区社協の職員が参加しました。内容としては、主に厚別区社協および地区福まちで管理している「65歳以上世帯名簿※」の取扱いについてです。
※「65歳以上取扱い名簿」とは…福まち活動の円滑な推進及び区社会福祉協議会事業の効果的な実施を目指して、札幌市から提供される、市内に居住する65歳以上の方のみで構成される世帯の情報です。

 研修後には、会議が行われ、新しい委員長の選任や今年度の活動について話し合われました。
 昨年度、「65歳以上世帯名簿」を活用し、作成された「福祉マップ※」については、今年度は、転居や死亡等により変更となった部分の修正を行っていきたいとの意見がありました。

※「福祉マップ」とは…地域関係者で共同作業により作成し、支援が必要とされる世帯(独り暮らし高齢者、高齢夫婦、家族と同居されているが日中はほとんど独り暮らしの状態である方、障がいのある方など)とその世帯を支援する方を地図上に落とし込んだもの。


        ▲会議の様子            ▲司会進行を務めた戸田自治会長
 
 厚別区社協としては、今後も定期的にお邪魔させていただき、委員会活動の支援を行ってまいります!

お知らせ

ここからフッターメニュー