ここから本文です。

現在のページ

まもりんが行く!第28回

見守りイメージキャラクター まもりんが行く!!  Vol.28


     さあ、地域で活動をはじめましょう!!
       「あつべつ区ボランティア入門研修会」を開催しました。
 

 

厚別区社会福祉協議会では、身近に地域で行うボランティア活動に必要な知識と技術を学ぶことにより、活動のきっかけとなることを目的とした講座として、「あつべつ区ボランティア入門研修会」を毎年開催しています。
今年度は、7月30日(水)~31日(木)と8月4日(月)、5日(火)(4、5日のいずれか一日のを選択)の計3日間にわたり開催しました。

一日目は、講義を中心として「ボランティアの基礎」、「傾聴」、「認知症」について学びました。
    
  ▲社会福祉法人栄和会の瀬戸総合施設長より  ▲厚別区第2地域包括支援センターのお二人
   演習を通して、「傾聴」について分りやす   からは、「認知症」のメカニズム、認知症
   くご説明いただきました。          の方への接し方を学びました。

二日目は、「車いす体験」として、実際に新札幌の街へ繰り出しました。  
▲講師を務められたNPO法人北海道総合福祉研究センターの池田事務局長。
 普段では気にもかけない新たな発見がたくさんありました。

♪車いす体験の様子♪
 

三日目は、「ボランティア体験」として、札幌市厚別老人福祉センターに併設される厚別デイサービスセンターでボランティアの現場を体験していただきました。   
  

最後に全日程を受講された方には、「修了証」を贈呈しました。 
   
   

この講座をきっかけに地域で活躍される方が少しずつ増えてほしいと願っています☆
厚別区社会福祉協議会に「こんなことをやってほしい」など、皆さんのご意見をどんどんお聞かせください!!

お知らせ

ここからフッターメニュー