ここから本文です。

寄付(遺贈)、会員

現在のページ トップページ >  寄付(遺贈)、会員 >  札幌市共同募金委員会 >  お知らせ >  市内の小・中・高等学校に共同募金運動への協力をお願いしました!

市内の小・中・高等学校に共同募金運動への協力をお願いしました!

 ▲左から、瀬川札幌市共同募金委員会常務理事、長谷川札幌市教育長、檜田札幌市教育次長
 

今年も10月1日から赤い羽根共同募金運動が始まります。
この運動には、市内の小・中・高等学校にも、街中で通行人等に呼びかける「街頭募金」や生徒会やボランティア部を中心に生徒に呼びかける「学校募金」等に協力をいただいています。
将来を担う児童・生徒たちの街頭募金や学校募金の「体験」は、社会性や“支えあう”福祉の心・ボランティアの心をはぐくむ絶好の機会となっています。


8月27日(火)に札幌市教育委員会を訪問し、長谷川教育長と檜田教育次長へ、児童生徒の街頭募金活動への参加や学校募金の実施など、今年の赤い羽根共同募金運動の推進についてのご協力をお願いしました!



お問い合わせ

地域福祉部 地域福祉課

お知らせ

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで