ここから本文です。

現在のページ

専門機関とつながる ~鉄東地区福まち定例会議から

鉄東地区福まちは毎月第3水曜日午後に事務局会議を開催しています。
会議では福祉協力員の単身高齢世帯訪問状況のほか介護予防センター(以下、予防C)、地域包括支援センター(以下、包括C)区役所保健師から様々な情報提供があります。
 この会議で注目したいのは、個別の事例相談です。
 
 事務局から心配な高齢者の事例が報告され情報交換が行われ対応を検討します。
 専門機関の支援が必要な場合は予防Cや包括C、区役所保健師が引き継いで対応する仕組みになっています。
 予防Cや包括C、区役所保健師は必ず翌月の会議で対応結果を報告します。
 
このように地域で対応が難しい事例や相談先が不明な場合は、専門機関がアドバイスしてくれます。
 
 みなさんの地域では専門機関・介護予防センターや地域包括支援センターと
つながっていますか?
 
 介護予防センターとは
  *高齢者の皆さんやご家族の様々な関する相談窓口
  *介護を受ける状態にならないよう様々な教室を開催
  *地域の福祉活動の支援及び、地域のボランティア人材育成
 
 地域包括支援センターとは
  *高齢者の皆さんやご家族の様々な相談窓口
  *介護保険サービスや利用に関する相談窓口
  *消費者被害や高齢者虐待に関する相談窓口
  
  

お知らせ

ここからフッターメニュー