ここから本文です。

現在のページ

設立16年目を迎えた高齢者サロンです~鉄東地区

自宅を開放して地域の仲良しが集まります

 

鉄東地区のサロン隣組は平成13年に設立、今年で16年目を迎える長寿サロンとなりました。
 
       (写真・右から3番目が代表の橋詰さん)

 

サロンの生い立ちは、地域の見守りから始まりました。

平成4年のボランティア講座(本会主催)に参加した町内会の女性有志20名が、同じ地域に住む者どうし助け合いましょうとボランティアグループ「やまびこ17」を設立し、これがサロンの母体となったそうです。

 心の響きあい「やまびこ」と、17分区町内会の「17」が名前の由来です。

 「サロン隣組」の名称は、設立当時の町内会長と橋詰さんが決めました。お隣さんが気軽に集える場所にしたいとの思いから。

取材にお伺いしたこの日は、本会職員が持参した昭和2年の苗穂駅付近の古地図を見ながら、当時の暮らしや街並みの話しをみなさんで交わしました。
 古地図をみなさんで眺めています 笑い声が絶えません
“みなさんと顔を合せる月2回のサロンが待ち遠しくてね”参加者全員が口を揃えて言います。

 とても和やかで、ゆったり時間が過ぎていく雰囲気のサロンです。

 あなたの近所にも、このような集える場所があるといいですね。

 

 東区社会福祉協議会では、高齢者サロン・子育てサロンを支援しています。

 お気軽にご相談ください。

 

でんわ 741-6440 担当・竹田 

 

【この情報は、平成29年8月現在のものです】

 

お知らせ

テーマ別でさがす

ここからフッターメニュー