ここから本文です。

現在のページ

ボランティア登録から活動開始まで

ここでは、ボランティア活動センター、各区社会福祉協議会で行っているボランティアコーディネート(需給調整)の実際についてご紹介します。
登録から活動開始まで

1.登録

ボランティア活動を希望される方には、まずボランティア活動センターまたは各区社会福祉協議会に行っていただきます。それぞれの担当職員と、ご希望の活動内容、活動できる日時・地域について話し合い、その内容を登録していただきます。

2.相談

ボランティアの紹介を希望される方からの相談も受けています。希望される活動内容、日時、場所などについて伺います。

3.需給調整

ボランティアの紹介を要請された方が希望している日時・場所・活動内容に合う方を、登録されている活動希望者の中から探します

4.依頼

活動していただけるボランティア活動希望者が見つかったら、電話、FAX、または電子メールで活動のお願いをします。

5.紹介

ボランティア活動希望者から「活動してもいいですよ」と言っていただけると、「ボランティアさんが見つかりました」と要請された方に連絡し、引き合わせの日時を決めます。

6.引き合わせ

ボランティア活動者とボランティア活動センターまたは各区社会福祉協議会の担当職員とボランティア活動希望者が一緒に、ボランティアを要請された方のお宅におうかがいし、活動内容、日時、場所などについて打ち合わせします。(内容によっては担当職員が同行しない場合もありますので、ご了承ください。)

7.活動開始

引き合わせが終わると、実際にボランティア活動をしていただきます。

8.フォロー

ボランティア活動の日時、場所、内容などに変更のある場合、ボランティア活動センターまたは各区社会福祉協議会にご連絡をいただければ、その都度調整します。また、活動中の困ったことなどのご相談にも応じています。

ここからフッターメニュー