ここから本文です。

現在のページ

サポートします!ボランティア活動

ボランティアルームの利用について

ボランティアルームは、札幌市社会福祉協議会に登録をしたボランティアグループが、情報交換をしたり、活動のための作業を行うことなどの目的で設けられたスペースです。
ルームは、打ち合わせや作業の祭に利用できる会議テーブル、ホワイトボードなどが用意された「活動室」と、資料等を作成するための印刷機などが用意された「印刷作業室」に分かれています。

場所

札幌市中央区大通西19丁目 札幌市社会福祉総合センター4階 ボランティア活動センター
電話 011-623-4000

利用日

年末年始を除き無休です。

ボランティアルームの利用料金

部屋の利用は無料です(ただし、印刷機の使用にあたっては、製版代(1枚10円)がかかります。印刷用の紙は各自で持参してください。)

活動室の利用可能人数

10人程度利用できます。

活動室の備品

テーブル、イス、ホワイトボードなど

印刷作業室の備品

印刷機、点訳パソコン、点字プリンターなど

利用申込

事前申し込みが必要です。(受付:毎週月~金、午前8時45分~午後5時15分)
午前(9時00分~12時00分)午後(1時00分~4時00分)夜間(5時00分~9時00分)の3区分に分かれており、1ヶ月に3枠まで利用できます。

ボランティア活動センターでも研修室をお貸ししています。詳しくはボランティア活動センター研修室のご利用についてをご覧ください
ページの先頭へもどる

ボランティア活動機材の貸出について

ボランティア活動を行う場合に、必要となる機材を貸し出ししています。

貸出し物品

車椅子、高齢者疑似体験セット、白杖、アイマスクなど
※詳細については確認してください

利用申し込み方法

所定の申込書により、札幌市社会福祉協議会ボランティア活動センター
(札幌市中央区大通西19丁目 札幌市社会福祉総合センター4階 電話 623-4000)へお申し込みください。

貸し出し期間

返還に要する日数を含み、10日以内とします。

料金

無料です。ただし、機材を損傷した場合、実費を申し受けます。

ボランティア活動保険について

ボランティア活動中に偶然な事故が起きたときのための「ボランティア活動保険」があります。詳しくは、下記の問い合わせ先に用意しておりますパンフレットを参照ください。

問い合わせ先

各区社会福祉協議会
札幌市社会福祉協議会ボランティア活動センター
札幌市中央区大通西19丁目 札幌市社会福祉総合センター4階
電話 011-623-4000 FAX 011-623-0004

ここからフッターメニュー