ここから本文です。

現在のページ

障がい者虐待相談(メール相談が受付開始になりました)

障がい者虐待とは、障がいのある方の尊厳をおびやかす行為です。
この行為を防ぐために、「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援に関する法律(障害者虐待防止法)」ができました。
障がいのある方が虐待されているのに気づいた方は、相談窓口に相談・通報してください。
 
※身体・生命の危険な場合には110番または119番に通報してください。


障がい者虐待相談はこちらまで

住所

〒060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1番1号
札幌市社会福祉総合センター3階

アクセス方法

地下鉄東西線 西18丁目駅下車(出口1番)
JRバス・中央バス 「北1条西20丁目」バス停下車

電話番号

011-632-7021

FAX番号

011-613-5486

メール

メールでのご相談は、こちらをクリック 
または宛先に   gyakutai@sapporo-shakyo.or.jp  を貼り付けて送信してください。  
<〝迷惑メール設定〟にご注意ください。返信が届かない場合があります。>gyakutai@sapporo-shakyo.or.jp が受信できるよう、設定のご確認をお願いいたします。
※ご相談内容と併せて、お差し支えなければご相談者様のお名前・ご住所・お電話番号もご入力の上送信してください。

入力フォーム形式で簡単に送信できる、札幌市社会福祉協議会代表メールはこちらです。送信元のアドレスをお間違えのないようお願いいたします。

※ご返信・ご対応につきましては「障がい者虐待相談」受付時間内(下記記載)となります。また、メールでのご相談は即日の対応が難しい場合もございますので、ご了承ください。

受付時間

月~金曜日
(土・日曜、祝日、12月29日~1月3日はお休みです)
9時00分~19時00分

その他の通報窓口

区役所及び相談支援事業所でも相談することはできます。

 pdf パンフレット (379.4KB)
  



Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

ここからフッターメニュー