ここから本文です。

現在のページ

札幌市共同募金委員会 さっぽろキラリ☆応援助成金を新設しました

さっぽろキラリ☆応援助成金のご案内(新設)

 札幌市共同募金委員会では、公的制度や既存のサービスの「はざま」にあるニーズに対して支援を行き届かせる、先進的で独自性のある福祉活動に取組み、地域福祉活動を通して札幌の未来に輝きを与える民間団体を応援するため、赤い羽根共同募金への寄付金を財源とした「公募」による事業費助成を行います。
 

【助成の対象事業】
 ☆住民参加により行われる地域生活の支援に関する事業や地域における福祉的課題解決に向けた事業で、本助成によって「新たに取組むもの」または「既存の事業であっても、助成を活用することによって、その一部について新たな取組みとなるもの、または拡大、充実することが見込まれるもの」


【助成の対象団体】

 ☆札幌市内に所在し活動する「住民団体やグループ」(法人格の有無は問いません)で
設立して1年以上が経過し、現在に至るまで継続的に活動していること
 ☆自主性・非営利・公開を原則とすること
  ・自主性~特定の企業、政党、宗教団体等から独立し運営されていること
  ・非営利~その活動・事業から生じる利益を構成員に分配しないこと
  ・公開 ~活動の内容や財務の状況を自ら積極的に公開すること

 

【助成対象事業の活動期間】
 平成28年6月1日~平成29年3月31日の間に行われる事業
 ※活動期間終了後に所定の報告書をご提出いただきます

 

【助成の分野】
 ☆高齢者支援の分野
  テーマ「高齢者が地域で安心して暮らすために支援する事業」
 
☆障がい児(者)の分野
  テーマ「障がい児(者)の社会参加や地域生活を支援する事業」
 
 ☆児童・子育て支援分野
  テーマ「地域における児童や子育て家庭を支援する事業」
 
 ☆地域福祉(住民全般)を対象とする分野
  テーマ「市民相互の交流の促進やネットワーク構築を支援する事業」

 

【助成額及び助成期間】
 ☆1団体10万円を限度とし、単年度の助成とします(助成総額200万円を予定)
 (活動に必要な額を千円単位で申請すること)


【要領・様式】
 pdf さっぽろきらり☆応援助成金募集(応募)要領 (146.4KB) 
 応募用紙(pdf PDF (118.2KB)・xls Excel (40.0KB))
 収支内訳書(pdf PDF (66.0KB)・xls Excel (38.0KB))

【決定・助成の実施】

 ☆本会助成審査部会において、応募内容を審査し決定します
 ☆決定の通知~平成28年4月
 ☆助成金の支払~決定通知より1か月以内


【応募期間及び方法・お問い合わせなど】

 ☆応募期間 平成27年11月2日(月)~12月24日(木)消印有効
 ☆応募用紙に必要な事項を記入し、下記まで郵送または持参してください。
         060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1-1 札幌市社会福祉総合センター内
札幌市共同募金委員会
TEL614-3344 FAX614-1109
 
 

平成27年度街頭募金の様子(10月1日~7日)

 

10月1からの共同募金運動スタートに合わせて、市内各地で街頭募金運動が行われました。中学校や高等学校の生徒のみなさん、福祉団体や施設のみなさんなど、多くの方々に募金ボランティアとして、共同募金のスタートと募金への協力を呼びかけていただきました。
 
  
 募金ボランティアの皆さんお疲れさまでした。
 募金にご協力をいただいた皆さん、ありがとうございました。

共同募金協力依頼(平成27年度)

札幌市教育委員会

 共同募金運動の推進にあたり、9月7日、札幌市教育委員会に長岡豊彦教育長を訪問し、平成27年度共同募金運動の協力依頼を行いました。
 赤い羽根共同募金運動には、毎年度、札幌市内の小・中学校、高等学校からもご協力をいただいており、支え合いの福祉の心、ボランティアの心が広がっています。
 今年度も10月1日から始まる街頭募金への協力、各学校単位で行う学校募金の実施など、様々なかたちで、多くの学校に共同募金運動へ参加をいただく予定です。
 また、今年は札幌市教育委員会のご協力のもと、学校教育キャラクター「ちっきゅん」「ゆっぽろ」「おっほん」の募金付ピンバッジも登場し、多くの皆様にご協力をいただいています。
 札幌市共同募金委員会では、新たにご協力をいただける学校も随時募集をしています。詳細は札幌市共同募金委員会・各区共同募金委員会(各区社会福祉協議会)までお問い合せください。


長岡教育長(左)と協力依頼を行う宮川常務理事

 

 

平成27年度 街頭募金運動の協力団体を募集しています

10月1日からはじまる「赤い羽根共同募金」。札幌市ない中心部では、例年10月1日から7日の7日間、街頭において募金運動の開始と募金の呼びかけを行っております。昨年は児童・生徒をはじめ福祉団体や施設、市民ボランティアの皆さんなど、約2,000名が活動しました。

 今年も以下の日程で実施をいたします。活動にご協力いただける団体、グループを募集しておりますので、ぜひご協力のほどお願い申し上げます。

≪実施日時≫ 
   平成27年10月1日(木)~10月7日(水)
    ※なお10月6日(火)は募集してりません。
    活動時間 午前の部 11:00~13:00
         午後の部 13:00~15:00 
    ※いずれも市役所1階ロビーで出発式を行います。



≪その他≫
・少人数でも参加できます。
・活動に際して本会でボランティア保険に加入いたします
・雨天の場合は中止となります(その際は当日ご連絡)

まずはお問い合わせいただき、詳細についてはその際にご確認ください

【お問い合わせ】 札幌市共同募金委員会 TEL614-3532 FAX614-1109


「支えあうココロ、未来へ」プロジェクト 27年度も実施します

 クリエイター達が赤い羽根共同募金を応援します!  

 「支えあうココロ、未来へ。」プロジェクトは、多くの方々に「赤い羽根共同募金」に関心を持っていただくこと、そして住民同士の支えあい活動を若い世代からも盛り上げ、安心して暮らすことのできる地域を目指すことを目的として、北海道共同募金会、札幌市共同募金委員会、クリプトン・フューチャー・メディア(株)により実施しています。本プロジェクトを通じて、市民の方々はもとより、特にこれからの未来を担う若い世代の方々にも「赤い羽根共同募金」への理解・共感を得ながら広く啓蒙活動をさせていただきます。
 



平成27年度の活動の様子はこちら 

平成27年共同募金リーフレット(募金のつかいみちなど)

 平成26年度の募金結果

  平成26年度募金額  平成25年度募金額  対前年度増減額
戸別募金  73,275,207円  75,762,056円  ▲2,486,849円
法人募金  18,292,499円  15,219,531円  3,072,968円
街頭募金  6,681,607円  6,734,183円  ▲52,576円
職域募金  5,510,785円  6,792,947円  ▲1,282,162円
歳末募金  2,736,311円   2,993,590円  ▲257,279円
合計  106,496,409円  107,502,307円  ▲1,005,898円
たくさんのご寄付をいただいています

赤い羽根共同募金1

 

イベント募金 ・パネル展

 今年もさまざまな場面で募金啓発活動を行っています。北海道共同募金会と協力して、北海道日本ハムファイターズの試合や市内イベントなどで協力を呼びかけています。
 
   
平成27年度の活動(札幌市共募関係分)
  • 平成27年6月9日(火)・北海道日本ハムファイターズ公式戦  
  • 平成27年6月14日(日)~16日(火)北海道神宮例祭:中島公園
  • 平成27年7月12日(日)・北海道日本ハムファイターズ公式戦
  • 平成27年8月9日(日)・北海道日本ハムファイターズ公式戦
  • 平成27年8月12日(日)・北海道日本ハムファイターズイースタンリーグ公式戦
 今後もスポーツイベントのほか、地下歩行空間でのパネル展なども予定しています。


赤い羽根共同募金1

 
  

 札幌市共同募金委員会
 所在地  〒060-0042
      札幌市中央区大通西19丁目1-1 札幌市社会福祉総合センター
 電話番号 011-614-3532

 一人ひとりの優しさは、社会の資産です

 赤い羽根共同募金についての詳細
   中央共同募金会ホームページ   http://www.akaihane.or.jp/
   北海道共同募金会ホームページ  http://www.akaihane-hokkaido.jp/

 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

ここからフッターメニュー