ここから本文です。

札幌市厚別老人福祉センター 施設紹介

施設紹介

札幌市厚別老人福祉センター

住所

〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条7丁目17-25

電話番号

011-892-2211

FAX番号

011-892-2093

利用時間

午前9時~午後5時

休館日

祝日、年末年始

交通機関

  • 地下鉄東西線 新さっぽろ駅(4番出口) 徒歩10分
  • JR新さっぽろ駅 徒歩12分
  • JRバス(12・15・循環76・77・78・79)「もみじ橋」停 徒歩2分
  • 中央バス(白28・白35)「もみじ橋」停 徒歩2分

※駐車場は限りがありますので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

バリアフリー設備
身障者用駐車場 トイレ エレベーター 車いす備え
車いす用 オストメイト
ページの先頭へもどる

館内のご案内

受付・下足箱・ホール

受付

受付センター利用者の受付や、心配ごと、暮らし、結婚など、生活上の相談をお受けする窓口です。

下足箱

下足箱館内は土足禁止となっております。
下足箱をご利用ください。

ロビー

ロビー利用者の方々がふれあえる憩いの場。
売店・食堂はありませんので、昼食が必要な方は持参してください。

消毒液

消毒液インフルエンザの予防に消毒用アルコールをご用意しております。
来館された際には手指を消毒してください。

自動販売機・給茶機

自動販売機ロビーには、自動販売機と無料の給茶機でお茶の提供も行っています(湯のみ等は各自ご用意ください)。




 

機能回復訓練室

機能回復訓練室には、体力の維持・向上のための保健、訓練機器を完備しています。

血圧計   健康器具

教養娯楽室

教養娯楽室には、囲碁・将棋盤が用意され、大勢の方々が日々腕を競っています。
囲碁大会など、リクリエーション行事も随時行われています。

教養娯楽室   教養娯楽室

大広間

ステージやカラオケなどの音響設備を完備した大広間。
各種催しや講座、サークルなど、幅広く利用できます。

大広間   民謡講座

教養講座室

教養講座室では、書道や絵手紙など、創造性を高めるさまざまな講座が開かれています。
趣味や生きがいを見つけるのはもちろん、新しい仲間を見つける絶好の機会にもなっています。
 pdf 今年度の開講講座の詳細はこちら (115.7KB)

教養講座室(書道サークル)

浴室

厚別老人福祉センターには、センターの活動に参加された方が利用できる浴室を完備しています。
血行を促進するジェットバス(泡風呂)機能付きで、健康の増進も期待できます。

浴室券売機

利用時間

平日午後1時~午後4時

利用料金

200円

利用方法

浴室入口前に設置された券売機にて入浴券を購入し、係員にお渡しください。
浴室内にはシャンプー・石鹸はございませんので、各自ご持参ください。
ページの先頭へもどる

講座や行事について

厚別老人福祉センターでは、様々な講座を開講しています。
各種講座には、「自由参加講座」、「定員制講座」の2種類があるほか、各種講習会や大会、セミナーなど、月ごとのイベントも開催されています。

自由参加講座

社交ダンス講座事前のお申込みなどの必要がなく、誰でも気軽に参加できる自由参加の講座です。
カラオケや社交ダンス、民謡など、大勢で和気あいあいと楽しめる講座をご用意しております。
pdf  今年度の開講講座の詳細はこちら (115.7KB)

定員制講座

ペン習字、皮革工芸など、毎年4月より1年間にわたってじっくりと学ぶ、定員制講座です。
毎年2月ごろに募集を開始し、3月に抽選によって受講者が決まります。
募集要項については、広報さっぽろ2月号、もしくは館内掲示板をご確認ください。
 pdf 今年度の開講講座の詳細はこちら (115.7KB)

木彫   書道

その他(サークルなど)

講座のほか、厚別地区の小学校との交流サークルを行うこともございます。
館内掲示板にてご案内いたしますので、ご確認ください。

子供囲碁   子供囲碁

ページの先頭へもどる

その他館内施設

オストメイト対応多目的トイレ

1階に車いす・オストメイト(人工肛門・人工膀胱保有者の方)対応のトイレを設置しております。

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ先

札幌市厚別老人福祉センター
電話 011-892-2211/FAX 011-892-2093

ここからフッターメニュー