ここから本文です。

ある日のデイサービス

午前9時、お迎えの車が到着します。
東デイサービスセンターでは、車いすのままでもらくらく移動できる最新式の車で、各ご家庭までお迎えにあがります。

お迎えの車   送迎

介護職員やボランティアスタッフが、お一人おひとり丁寧にサポート。
車いす用の昇降リフトも完備していますので、安心してご利用ください。
 

バイタルチェック   バイタルチェック

バイタルチェック、朝の体操の後は、広々・清潔な浴室で、ゆったり入浴タイム。
洗髪・洗体はもちろん、浴槽への出入りや湯上りのヘアドライまで、職員がしっかり介助いたします。
また、女湯には車いすのまま浴槽に出入りできる特殊リフトも設置されています。


浴室   浴室
たっぴーののれんが目印   ヘアドライまで職員がしっかり介助いたします

 

お昼は、みんなそろってお昼ご飯。
唾液の分泌を促し、お口をほぐす嚥下(えんげ)体操をしてから、「いただきます!」
献立は、専任の栄養士さんが作成したバランスの良い食事が用意されます。
塩分や食事の量など、お一人ずつの体調や要望にあわせた調整も可能ですので、スタッフまでご相談ください。

お口をほぐす嚥下(えんげ)体操   お昼ご飯

午後からは、リクリエーションと体操を行います。
この日のリクリエーションは福笑い。
「もっと右!」「うまいうまい!」など、応援する声でとっても賑やか。
笑顔の絶えない時間です。

リクリエーション   リクリエーション

リクリエーション   リクリエーション

楽しいリクリエーションの後は、体をほぐし、筋力をアップさせる体操の時間。
無理のない範囲で手足を動かし、体力向上を目指します。

体操   体操

午後4時、この日の予定はすべて終了。
みなさまをご自宅までお送りいたします。
東デイサービスセンターでは、見学・体験のお申込みも随時承っております。
まずはご相談ください!

お問い合わせ先

札幌市東デイサービスセンター
電話 011-741-1000/FAX 011-753-5840

ここからフッターメニュー