ここから本文です。

老人福祉センターのご案内

 老人福祉センターは高齢者の方々の憩いの場、健康増進の場としてたくさんの方々にご利用いただいております。
 健康増進に役立つ健康体操の実施や健康講話の開催、教養の向上を目指すための教養講座の開催、その他レクリェーションやサークル活動など様々な目的で気軽に利用できる場としてご利用いただいております。
 また、地域の方々との交流を深めるためのイベントを開催したり、地元町内会と連携した行事なども行っております。
 館内には、演芸大会やカラオケ講座などで使用する大広間をはじめ、木彫・皮革工芸にて使用する工芸室、健康づくりのために血圧計やランニングマシーン、マッサージ器などを備えた機能回復訓練室、広々とした浴室(有料/入浴料200円)があり、娯楽室には、囲碁・将棋なども用意しており、気心の知れた仲間と楽しんでいただけます。
 また、事務室では皆様の健康や生活上の悩み事の相談にも応じていますので、お気軽にお声がけいただければ親切丁寧に対応いたします。

自由参加講座

 事前のお申込みなどの必要がなく、誰でも気軽に参加できる自由参加の講座です。
 カラオケやスポーツ(社交)ダンス、健康体操など、大勢で和気あいあいと楽しめる講座をご用意しております。

定員制講座

 ペン習字、皮革工芸、フラワーアレンジメントなど、毎年4月より1年間にわたってじっくりと学ぶ、定員制講座です。
 毎年2月ごろに募集を開始し、3月に抽選によって受講者が決まります。
 募集要項については、広報さっぽろ2月号、もしくは館内掲示板をご確認ください。

ご利用方法

  1. 満60歳以上の札幌市民の方が利用できます!
  2. 初めて利用を希望される方は、利用登録証の発行が必要です。
    免許証、健康保険証、敬老手帳など年齢・住所を証明できるものをお持ちください。
    利用登録証はその場ですぐに発行します!
  3. 利用する際には、必ず利用登録証をお持ちください。
  4. この利用登録証1枚で市内10ヶ所の老人福祉センターを共通して利用できます。
  5. センターには売店・食堂はありませんので、昼食が必要な方は持参してください。
  6. さあ、福祉センターライフをエンジョイしましょう!!

札幌市社会福祉協議会が管理運営する老人福祉センター

ここからフッターメニュー