ここから本文です。

お気軽講座 「地域包括支援センター」について 2013年6月4日

お気軽講座 「地域包括支援センター」について

拡大画像を見る

6月4日(火)、今年度1回目のお気軽講座は、「地域包括支援センターの役割と活動」について白石区第3地域包括支援センターの増田所長よりお話していただきました。地域包括支援センターは、札幌市内に27か所あり、高齢者に関するさまざまな相談(認知症、介護保険、権利擁護、悪質商法、介護予防など)を受けて、ケアマネージャーや社会福祉士、保健師などの専門職が必要なサービスが受けられるように支援するところで、とても頼りになる身近なセンターだということがわかりました。参加者のみなさんは大変熱心に耳を傾け、とてもと良かった話していました。

過去のお知らせ(平成25年4月~平成26年3月)

ここからフッターメニュー