ここから本文です。

脱水症についての健康講話を開催!(東老人福祉センター)

拡大画像を見る

去る7月23日(水)14時から、栄町ファミリークリニック医師による健康講話
~ほんとは怖い熱中症~を開催しました。
最近、北海道でも熱中症・脱水症が増加しているとのことで、元気に夏を乗り越えるための知識を学びました。
参加者のみなさんはこれからの暑さ本番に向けて、真剣に医師の話を聞いていました。
この講話は栄東地区福祉のまち推進センターとの共催で行い、参加者には「富士山のおいしい水」が配られました。

過去のお知らせ(平成26年4月~平成27年3月)

ここからフッターメニュー