ここから本文です。

現在のページ

ご活用ください!第2回さっぽろキラリ☆応援助成金のご案内

第2回さっぽろキラリ☆応援助成金のご案内

 札幌市共同募金委員会では、公的制度や既存のサービスの「はざま」にあるニーズに対して支援を行き届かせる、先進的で独自性のある福祉活動に取組み、地域福祉活動を通して札幌の未来に輝きを与える民間団体を応援するため、赤い羽根共同募金への寄付金を財源とした「公募」による事業費助成を行います。
 

【助成の対象事業】
 ☆住民参加により行われる地域生活の支援に関する事業や地域における福祉的課題解決に向けた事業で、本助成によって「新たに取組むもの」または「既存の事業であっても、助成を活用することによって、その一部について新たな取組みとなるもの、または拡大、充実することが見込まれるもの」


【助成の対象団体】

 ☆札幌市内に所在し活動する「住民団体やグループ」(法人格の有無は問いません)で
設立して1年以上が経過し、現在に至るまで継続的に活動していること
 ☆自主性・非営利・公開を原則とすること
  ・自主性~特定の企業、政党、宗教団体等から独立し運営されていること
  ・非営利~その活動・事業から生じる利益を構成員に分配しないこと
  ・公開 ~活動の内容や財務の状況を自ら積極的に公開すること

 

【助成対象事業の活動期間】
 平成29年6月1日~平成30年3月31日の間に行われる事業
 ※活動期間終了後に所定の報告書をご提出いただきます

 

【助成の分野】
 ☆高齢者支援の分野
  テーマ「高齢者が地域で安心して暮らすために支援する事業」
 
☆障がい児(者)の分野
  テーマ「障がい児(者)の社会参加や地域生活を支援する事業」
 
 ☆児童・子育て支援分野
  テーマ「地域における児童や子育て家庭を支援する事業」
 
 ☆地域福祉(住民全般)を対象とする分野
  テーマ「市民相互の交流の促進やネットワーク構築を支援する事業」

 

【助成額及び助成期間】
 ☆1団体10万円を限度とし、単年度の助成とします(助成総額150万円を予定)
 (活動に必要な額を千円単位で申請すること)


【要領・様式】
 docx さっぽろきらり☆応援助成金募集(応募)要領 (2.0MB) 
 応募用紙 (xls Excel (94.5KB))
 収支内訳書(xls Excel (79.0KB))

【決定・助成の実施】

 ☆本会助成審査部会において、応募内容を審査し決定します
 ☆決定の通知~平成29年4月
 ☆助成金の支払~決定通知より1か月以内


【応募期間及び方法・お問い合わせなど】

 ☆応募期間 平成28年11月1日(火)~12月22日(木)消印有効
 ☆応募用紙に必要な事項を記入し、下記まで郵送または持参してください。
         060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1-1 札幌市社会福祉総合センター内
札幌市共同募金委員会
TEL614-3344 FAX614-1109
 

お問い合わせ先

地域福祉部 地域福祉課 地域福祉係
札幌市共同募金委員会 電話614-3532

札幌市共同募金委員会

ここからフッターメニュー