ここから本文です。

現在のページ

介護サポーター皆様へお知らせ  トトロの森の宝物~フレディの遺言~(フォローアップ講座にて上映したDVD貸出が開始されます)

トトロの森の宝物~フレディの遺言~

 去る平成28年10月20日、「介護サポーターフォローアップ講座」を開催いたしました。
「認知症の人を支える」との演題にて約100名の方にご参加いただき、講師にはグループホームトトロの森より
住友幸子施設長をお招きしました。
 講座の中では、認知症の方の記録は途切れ途切れでも、感性は研ぎ澄まされており「決して大きな子供ではない」
「何もわからない人」との考えは間違いであり、認知症について正しく理解し、温かく見守り声をかけてほしい、その人を知り、その人とつながろうとする気持ちが大切であるとのお話をいただきました。
 また、住友施設長作成の「トトロの森の宝物~フレディの遺言~」のDVDを上映した際に、サポーターの皆様より「感動した!」「もう一度見たい!」など多くのご意見をいただきました。
 この度、住友施設長のご協力をいただき、本会の情報センター資料室にて貸し出しすることが決まりました。
ご興味のある方は是非、ご覧いただき「認知症」への理解を深めていただきたいと思います。

貸出場所:社会福祉総合センター3階 情報センター資料室 

 (グループホーム トトロの森 代表 住友幸子 記

 
認知症を発症した実母は、スタッフに支えられて5年6ヶ月の間「グループホーム トトロの森」で暮らし、平成20年1月に天へ旅立ちました。三回忌が近づき、母の若い時代の写真を整理していた頃、「フレディの遺言」の単行本を寄贈していただくという嬉しい出来事がありました。その文章と母の姿が重

なって胸がいっぱいになったことを思い出します。ご縁を頂いているチェリスト・吉川たかひろさんが演奏する大好きな曲「ほしめぐりのうた」と、「フレディの遺言」に合わせて「トトロの森」での母の様子や古い写真をDVDに収めることにしました。思い出のために作ったDVDですが、数年後、ひょんなことから人の目に触れる機会があり、今日に至っています。

“天”にいる母はきっと驚きながらも、自身を通して認知症を伝えることができて良かったと言っているような気がします。                        

お問い合わせ先

地域福祉部 ボランティア振興課 ボランティア活動係
電話 011-623-4000/FAX 011-623-0004

ここからフッターメニュー