ここから本文です。

現在のページ

「骨粗鬆症について学びました」H29.11~白石老人福祉センター

拡大画像を見る

 講師に白石整形外科院長の河村英朗氏を迎え、骨粗鬆症の予防と治療について講演いただきました。

 骨の形は男性は18歳、女性は16歳で決まること、約2年半で骨は新しくなることなど、参加者の皆さんはうなずきながら真剣に説明を聞いておられました。

 骨粗鬆症の予防には、適切な食事・適度な運動・日光に当たること、骨粗鬆症になってしまったら適切な治療が必要であることなど、より具体的で大変解りやすく、時々ジョークなども織り交ぜながらお話していただき、参加者からは「わかりやすくて良かった」「もっと話が聞きたかった」などの声も聞かれました。

拡大画像を見る

拡大画像を見る

お知らせ

テーマ別でさがす

ここからフッターメニュー