ここから本文です。

現在のページ

福まち活動写真及び広報紙コンクール 作品募集!

平成30年度 福まち活動写真及び広報紙コンクールを開催します

 地区福まち活動の様子を記録した「活動写真」と地区での取り組みを紹介した「広報紙」のコンクール及び作品の展示を通じて、福まち実践者の取り組みを賞賛し、地区福まち活動に対する理解と参加促進を図ることを目的に開催します。
 福まちとは、「福祉のまち推進センター」の略語で、概ね連合町内会単位で設置されています。この事業は、幅広い市民の福祉活動(見守りや訪問活動など)への参加により、地域ぐるみで互いに支え合う環境を整え、誰もが安心して暮らせる地域社会をつくることを目的に、平成7年から市内89地区で取り組まれています。 
 

【平成29年度の最優秀作品】

  

         菊水地区福祉のまち推進センター  宮の森大倉山地区荒井山町内会    


 菊水地区福祉のまち推進センター

募集内容

応募部門 活動写真部門 広報誌部門
地区福まちの部 単位町内会・自治会の部
応募作品
の内容
地区福まちで実施している「見守り訪問活動」「交流活動」「研修活動」等の活動の様子が伝わる写真とします(集合写真はご遠慮ください)。 単位町内会・自治会で実施している「見守り訪問活動」「交流活動」「研修活動」等の活動の様子が伝わる写真とします(集合写真はご遠慮ください)。 地区福まち単独で発行されている広報紙とします。
応募資格 地区福まちセンター
※個人ではなく組織として
応募してください。
地区福まちセンター
(単位町内会・自治会)
※個人ではなく組織として応募してください。
※入賞の場合、被表彰者は単位町内会・自治会となります。
地区福まちセンター
※個人ではなく組織として応募してください。
応募作品の
規定
①写真の枚数は2点までとします。
②写真のサイズは自由です。
③作品はデータの提出でも結構です。
④今年度以前の写真でも結構です。
①1点のみです。
②今年度もしくは前年度の広報紙とします。

 応募方法

 平成30年7月6日(金)までに、募集要領についている応募用紙とともに、お住まいの区社協へ郵送又は持参願います。
 docx 募集要領(応募用紙含む) (31.1KB)
 

表彰(各部門)

  • 札幌市長賞:1地区
  • 札幌市社会福祉協議会会長賞:1地区
  • 審査委員特別賞:2地区
  • 佳 作:数地区

※活動写真部門については、地区福まちの部、単位町内会・自治会の部ごとに表彰します。
※入賞作品の発表は、入賞地区へ区社協を通じてお知らせいたします。

表彰式及び作品展示

【表彰式】 
  平成30年9月19日(水)開催の「福まちフォーラム」の中で行います。
【作品展示】  
  平成30年9月15日(土)~21日(金)の期間、さっぽろ地下街オーロラタウン内
  オーロラスクエアにて展示予定となっております。 

その他

 ・入賞作品の全ての権利は札幌市社会福祉協議会に帰属するものとします。
 ・受賞作品は、本会の啓発用広報資材等に使用する場合があります。
 ・原則、応募作品は返却いたしません。
  (返却を希望される場合は、応募用紙の備考欄にご記載ください。)
 ・コンクールの応募にあたっては、写っている方の了解を得た写真をご応募ください。

問い合わせ先

 社会福祉法人札幌市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係
  住所:〒060-0042 
     札幌市中央区大通西19丁目1-1 札幌市社会福祉総合センター内
  電話:011-614-3344  FAX:011-614-1109

平成29年度の結果について(参考)

 平成29年度の受賞作品はpdf こちらのページ (2.7MB)をご覧ください。

 


皆様の素晴らしい活動の記録を、是非、応募して下さい!
たくさんのご応募をお待ちしております!!

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

ここからフッターメニュー