ここから本文です。

現在のページ

「主任児童委員制度20周年記念 北区 見守り ドレミのつどい」を開催しました

「主任児童委員制度20周年記念 北区 見守り ドレミのつどい」を開催しました

昨年12月26日、札幌サンプラザホールで「北区 見守り ドレミのつどい」が開催されました。

<北警察署による防犯講話>
 
当日の北区はあいにくの大雪でしたが、会場には約300人のお客様が来場しました。

「区内の小中学生が元気に歌い、演奏する様子を区民の皆様に見ていただき、主任児童委員の活動と子どもに対する見守りについて理解を深めていただけることができたら」という思いから企画されたイベント。

区内小中学生の合唱や吹奏楽に加えて、北警察署による防犯講話や見守りをテーマにした社会福祉協議会職員による寸劇もあり、「誰もが、安全にそして安心して暮らせる福祉のまちづくり」に、さらに取り組むきっかけとなりました。
 

<新琴似北小学校>


<新琴似北中学校>


<屯田小学校>


<屯田中学校>


<北陽中学校>


<幌北小学校>
 

<楽団tutti>


<寸劇「紅 炎太郎とまもりんジャー」>

お知らせ

ここからフッターメニュー