ここから本文です。

現在のページ

ふれあい・いきいきサロン情報交換会を開催しました

ふれあい・いきいきサロン情報交換会を開催しました。

12月3日、本会ではふれあい・いきいきサロン情報交換会を開催しました。
この会は、サロン活動者の皆さんが日頃の活動について情報を交換・共有し、これからの活動に活かしていただくことを目的に昨年度から開催していますが、当日は昨年度の2倍以上にあたる73名の方にご参加いただきました。
当日は、有限会社インタラクション研究所 代表の安田睦子さんによる講演「サロンの役割~地域づくりと支え合いの視点」では地域のサロンの特長と、支え合い活動の視点から、信頼できる人間関係の構築と問題に対処するための専門機関との連携が大切であることを学びました。
後半の活動発表では、新川公園町内会の「ふれあいサロン和(なごみ)」で活動する大谷浩志さんから、サロン参加者の安否確認を町内の老人クラブや各種同好会と情報をやり取りしながら進めているとの報告がありました。
その後の情報交換は、「サロン参加者を増やすための方法や周知方法で工夫していることを知りたい」「長く活動をしている人から運営の工夫やコツを聞きたい」「サロンを開催する場所がなくて困っている」「活動メニューを考えるのが大変」といった課題について、時間がたつのも忘れてしまうほどの話し合いになりました。
本会では、情報交換会のほかにも随時サロン活動についてのご相談を承っています。どうぞお気軽にお問合せください!

基調講演を熱心に聴き入る参加者の皆さん


熱心な話し合いに時間が足りなくなるほどでした。


ここからフッターメニュー