ここから本文です。

2013年10月 日誌

2013年10月 日誌 10月の出来事!!

10月1日~6日 赤い羽根街頭募金活動実施

 西区共同募金委員会では、区内の民生委員児童委員協議会、老人クラブ、ボランティアグループ等の協力をいただき、街角やスーパーの前にて街頭募金運動を実施しました。
 初日は、雨模様でしたが、募金に立つボランティアの熱意で中止することなく、全6日間無事に行うことができました。37団体664名の募金ボランティアの皆様、そしてあたたかい善意をお寄せいただいた区民の皆様、ご協力ありがとうございました。(6日間の募金総額:614,597円)

赤い羽根街頭募金活動(ボーイスカウト北海道連盟札幌地区札幌第22団)
(ボーイスカウト北海道連盟札幌地区札幌第22団)

赤い羽根街頭募金活動(宮の沢中央老人クラブ)
(宮の沢中央老人クラブ)

 赤い羽根街頭募金活動(山の手地区民生委員児童委員協議会)
(山の手地区民生委員児童委員協議会)

赤い羽根街頭募金活動(左から本間市民部長、広川区長、八軒地区福祉のまち推進センター、本居保健福祉部長)
(左から本間市民部長、広川区長、八軒地区福祉のまち推進センター、本居保健福祉部長)


10月5日(土) 発寒すこやか健康フェスタ開催

 10月5日(土)発寒地区福祉のまち推進センター主催により、いきいき元気!いつまでも元気でいるための秘訣を目的に「発寒すこやか健康フェスタ」を開催。区社協、介護予防センター、地域包括支援センター、札幌ヤクルト販売株式会社などの後援・協力で、健康相談、血圧測定、体脂肪測定、骨強度測定、福まちのコーナー等を設けました。
 当日は、発寒商店街振興組合のイベントも開催しており、午前中から大勢の住民の方が、このイベントに足を運んでいただきました。

発寒すこやか健康フェスタ


企業の社会貢献活動~お菓子の寄贈~ ライジング琴似 様

 琴似のパチンコ店 ライジング琴似様から社会貢献の一環として定期的に、段ボール3箱分の余り玉のお菓子を寄贈いただき、本会から様々な地域団体にお渡ししておりますが、お客さんがどのようにお菓子の寄贈に協力してくださっているのかを取材させていただきました。カウンター脇にある白い専用かごの中にお菓子を入れていただく形で、たまったお菓子が西区社会福祉協議会に寄贈されるという仕組みです。
 今回、寄贈いただいたお菓子は、区内の児童の団体にお届けいたしました。お菓子を受け取った団体からは、たくさんのお礼や感謝の言葉が寄せられ、大変喜ばれています。

 本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
 

企業の社会貢献活動~お菓子の寄贈~ ライジング琴似様


10月15日(火) 山の手地区一人暮らし高齢者と福祉委員とのふれあい懇談会

 10月15日(火)山の手福祉のまち推進センター主催により、ひとり暮らし高齢者と福祉委員との交流を深めることを目的とした懇談会を、南区の保養センター駒岡で開催しました。当日は60名以上の方が参加され、参加者の踊りや歌の披露で、楽しいひとときを過ごしていました。

 ふれあい懇談会

ブログ的日記

ここからフッターメニュー