ここから本文です。

現在のページ

大反響!地域見守りサポーター養成講座を開催

地域見守りサポーター養成講座の開催【6月3日・7月3日】

 西区社会福祉協議会では、札幌市社会福祉協議会が「毎月3日は、見守り・訪問の日」と定め、高齢者等の見守り活動の推進を図っていることにちなんで、6月3日(火)・7月3日(木)地域見守りサポーター養成講座を開催しました。
 地域のひとり暮らし高齢者や認知症高齢者などを気にかけ、見守るという基本的な内容をお伝えさせていただきました。
 近年、社会福祉協議会で主催する研修会で、定員を超えることはありませんでしたが、6月3日・7月3日の2回ともに、定員を超える申し込み(6月:38名、7月35名)があり、会場の都合でお断りさせていただく方もおりました。

 6月の講座には、北海道新聞 佐藤販売所(八軒)、越智販売所(西野北)、花田販売所(宮の森)の職員の方も受講いただき、今後、新聞店としても地域とネットワークを組んで、見守り活動をさらに充実させていきたいとのことで、社協としても、地域とのパイプ役になれればと考えています。
 受講いただいた方には、見守りキャラクター「まもりん」と西区環境キャラクター「さんかくやまベェ」のコラボバッジを見守りサポーターの証としてお渡ししました。

 
                      【バッグや衣服などにバッジをつけて、あなたも見守りサポーターに!】


 次回は、9月30日(火)10:00~12:00 西老人福祉センターにて開催します。

お問い合わせ先

札幌市西区社会福祉協議会
電話 011-641-6996/FAX 011-611-6620

ブログ的日記

テーマ別でさがす

ここからフッターメニュー