ここから本文です。

現在のページ

西野第二町内会・災害時要援護者支援事業 作業中!

 西野第二町内会(会長 佐藤功悦)では、昨年度から、災害時要援護者支援事業に取り組んでいます。今年3月、町内会福祉部・民生委員・班長などの協力により、町内2,300世帯に「災害時要援護者支援事業アンケート」を配布し、災害時に支援を必要とするか、支援協力できるかの希望を取りました。
 町内会を11の分区に分かれており、分区ごとに集計・とりまとめを行うとともに、町内会で日頃から、高齢者福祉マップを作成しております。今日(9月3日(水))は、支援を必要としている要援護者をひとまず、そのマップにマークする作業を福祉部員・民生委員を中心に行いました。また、支援協力者についても、マークし、どの要援護者を災害時に支援するかの組み合わせ作業について、時間のある限り行いました。
 このあとは、要援護者と支援協力者の登録カード・支援計画書を集約していくことになっています。

民生委員・福祉部員等の合同作業!連携バッチリです

お問い合わせ先

札幌市西区社会福祉協議会
電話 011-641-6996/FAX 011-611-6620

ブログ的日記

テーマ別でさがす

ここからフッターメニュー