ここから本文です。

現在のページ
  • ホーム
  • ギャラリー
  • 「見守り・訪問活動」の輪を190万人の札幌市民に広げよう キャンペーン

ギャラリー

「見守り・訪問活動」の輪を190万人の札幌市民に広げよう キャンペーン

2013年1月1日

拡大画像を見る

 札幌市社会福祉協議会では「お互い支えあう福祉のまちづくり」を進めるにあたって、190万人の市民が「日常生活の中でお互いを気づかいながら、地域を見守っていく」そのような活動の輪を広げていくことを目指しています。
 今後、様々な機会を通して「見守り・訪問活動」の輪を札幌市民に広げていく取り組みを実施してまいります。

(図)札幌市社会福祉協議会 見守り・訪問活動イメージキャラクター「まもりん」

ここからフッターメニュー