ここから本文です。

現在のページ

学生レポーター通信

自己紹介

2017年7月25日

レポーター:松本 広太郎

自己紹介

初投稿が遅くなってしまいました。

北海学園大学 人文学部3年
松本 広太郎 (まつもと こうたろう)といいます。

今年度、学生レポーターとして活動させていただくことになりました。大学では、人文学という広い学問の中、主に外国語や外国の事について学んでいます。

福祉というものは僕自身、いままであまり目が向いていない分野でした。しかし、僕のような若い世代の人たちがちょっとでも携わってみよう、知ってみようという小さな事を始めることで、それが自分自身の成長や経験になるのと同時に、社会への奉仕や還元にもなるかもしれないと思います。

身近なことから、少し専門的な話までなど、いろいろなことを知ったり、体験して、情報として発信できればいいなと考えています。

どうぞよろしくお願いします。 

市社協の担当さんからのコメント

国際的なことを学ばれている中、福祉に興味を持っていただいてありがとうございます。
ぜひワールドワイドな視点から身近な福祉に鋭い考察を加えてください。

なお、先にお断りしておきますが、市社協担当者は英語を始め異国の言葉はまったく理解できません。外国語で投稿があっても「ナイス」くらいしかコメントはできかねますので、ご配慮ください。

松本 広太郎のレポート

2017年10月19日

偏見や先入観。

2017年7月25日

自己紹介

レポーター紹介

ここからフッターメニュー