ここから本文です。

現在のページ

学生レポーター通信

夏と共同募金と私

2016年7月27日

レポーター:H28:古嶋 操稀

夏と共同募金と私



ようやく札幌も暑くなってきましたね!

ビアガーデンもはじまり、さっそく先日浴びるようにビールを飲んできました!!

まさに浴ビールですね~~~~!


さーーそれでは今日は赤い羽根共同募金についてちょこっと紹介させてもらいます(^O^)


赤い羽根共同募金は
みなさんのやさしさが集まって、より良いまちにするため社会福祉に利用されます!


実は募金されたお金はとても身近なものに使われてたりします!


最近とても多い、災害時支援から
子育て支援、母子世帯支援、障がい児者への支援、
DV等被害者支援など、たくさんのことに使われています!


でも赤い羽根共同募金ってなかなかタイミングが合わなかったり
どこですればいいかわからなかったりもしますよね!

今では赤い羽根共同募金もかなり変わってきて
募金をすることでかわいい募金バッチ(写真上)などがもらえるようになっています!

ご当地のものはもちろん、初音ミクなどキャラクターのバッチもあります!

赤い羽根共同募金の担当者の西川さん(写真右下)のストラップについてるものが募金バッジです(*^_^*)

担当されているだけあり、バッジマイスターと言っても過言ではありませんね!


また、他にもいろいろなグッズがあります!

赤い羽根サポーター宣言といって、
北海道を愛するスポーツチームの選手や監督、漫画家のみなさんが赤い羽根共同募金を応援してくれています!

野球の北海道日本ハムファイターズ
サッカーの北海道コンサドーレ札幌
バスケットボールのレバンガ北海道
こういったチームに関連したグッズが募金のお礼に提供されています!!
缶バッチやファイルやお箸など様々です!(写真左下)


たとえば
中田翔さんの箸がもらえるだけではなく

大きく言えば中田翔さんとごはんを食べられる、、、

もっと言えば中田翔さんがご飯を食べさせてくれる、、、、



とても一石二鳥ですね~~!!
みなさん欲しくなりますよね~~~~(*^^*)
夢の時間が過ごせますよ~~ご飯も3倍はおいしくなりますね!



というのは冗談ですが、(笑)


札幌ドーム等の試合会場での提供はもちろん、地域のおまつりや
社会福祉協議会のある社会福祉総合センター3階窓口でも提供しています!(〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目1番1号)


募金を通じてみなさんのやさしさが札幌を支え
やさしいまちにしてくれています(*^^*)


ぜひ見かけた時にはおひとついかがでしょうかーーー!



ここからは私情ですが、、

最近夏バテしてしまい、そうめんを食べる毎日です、、
本当はもっとエネルギッシュなものが食べたいのですが
つるっと入ってきてくれるそうめんしか喉と相性が合いません、、

みなさんも夏バテには気をつけて
札幌の夏を楽しんでくださいね~!!!(;▽;)

市社協の担当さんからのコメント

グッズよりもうちの職員の方が大きく目立ってしまっていますね。
取り上げていただいてありがとうございます。
共同募金は今年で70周年をむかえる歴史ある運動です。最近色々なキャラクターのグッズが出てきていますが、実は毎年変わるポスターも色々な有名人が起用されていて、調べてみると面白いですよ。

ちなみに、夏バテは古嶋さんだけでなく人類の課題です。
そうめんとしか相性が合わないという繊細な喉を通るような素敵なお料理があったらぜひ教えてください。

ところで、タイトルを見て一昔前に流行った曲を思い出しました。
古嶋さんはまだ生まれていなかったので、もしかして偶然似てしまったのでしょうか。。

H28:古嶋 操稀のレポート

2016年9月5日

いきいきサロン!

2016年7月27日

夏と共同募金と私

2016年5月31日

自己紹介 

レポーター紹介

ここからフッターメニュー