ここから本文です。

現在のページ

学生レポーター通信

いきいきサロン!

2016年9月5日

レポーター:H28:古嶋 操稀

いきいきサロン!



お久しぶりです!!
夏バテがすっかり治り、旺盛な食欲と良質な睡眠にを取ることにより
むくむく肥えてきています。もうシャープな体型は望めなくなってきました。古嶋です!


私は今手稲区の社会福祉協議会にて実習させていただいてます!(社会福祉士受験資格取得のための実習です)


先日、実習の中で福まちサロン富西という手稲区内のふれあい・いきいきサロンに参加させてもらい、地域の方と介護予防の体操や作品作りなど一緒にやらせていただきました!!


写真はサロンで作ったコースターです(*^o^*)
スタッフの方が準備をしてくれていて簡単なのに本格的なコースターを楽しく作ることができました!みなさんにもお褒めの言葉をいただきとってもかわいくてお気に入りです!

体操で介護予防もできたと思いきや予想外に筋肉痛になってしまい・・・
自分は筋肉の筋の部分をどこかに落としてきてしまったようだと痛感中です

参加者の皆さんともおしゃべりしながら楽しい時間を過ごせてサロンの良さを実感しました!!(*^o^*)
すっかり実習を忘れて楽しんでしまいました(笑)


サロン富西のみなさん本当にありがとうございました!



そして赤い羽根共同募金バッチをちゃっかり手に入れました(^∇^)(笑)
手稲区のキャラクターていぬくんのかわいさについては次回語りますね。


それでは実習最後まで楽しみつつ、しっかり学んできます!!

市社協の担当さんからのコメント

ふれあい・いきいきサロンはご近所で気軽に立ち寄れる場づくりとして全国的に取組みが進められており、閉じこもり防止や介護予防、社会参加、生きがいづくり等の効果が期待されます。
札幌市社協では市内1,000サロンの開設を目標にして頑張っています。現在は700カ所近くのサロンが活動しています。

古嶋さんが書いている中で、「楽しかった」という感想は、とっても大切だと思います。
サロンにくる人は、決して閉じこもり防止を目的に参加するのではなく、皆さん楽しいから参加するんです。「今日楽しかったな。次も楽しみだな。」と思って、カレンダーに次の予定を書きこむことが、その方にとって生きがいにつながります。

夏バテを乗り越えられたのですね。お元気そうでなによりです。
ちなみに、古嶋さんの体型の話とはなんの関係もありませんが、夏バテの強い味方であるそうめんは意外とカロリーが高い食べ物なのだそうです。しかも、スルスル喉を通るので、つい食べ過ぎてしまうといううわさを聞いたことがあります。

H28:古嶋 操稀のレポート

2016年9月5日

いきいきサロン!

2016年7月27日

夏と共同募金と私

2016年5月31日

自己紹介 

レポーター紹介

ここからフッターメニュー