ここから本文です。

利用したい

現在のページ トップページ >  利用したい >  社会福祉総合センター >  お知らせ >  【札幌市社会福祉総合センター】新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応について(10/15更新)

【札幌市社会福祉総合センター】新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応について(10/15更新)

札幌市社会福祉総合センターの利用に関する制限について

 札幌市社会福祉総合センターでは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用に関する制限がございます。詳細は以下をご確認ください。
 

利用目的に応じた制限について

 総合センター内での
 飲食の際は「少人数、短時間で、大声を出さず、会話の時はマスクを着用」
 カラオケ設備利用の際は「密を避ける、換気の確保、感染対策の徹底」をお願いいたします。

会議室利用人数の制限について

 貸室ごとの最大利用人数は定員の100%となります。
 ただし、以下の利用については定員の50%以下とします。
 ・大きな声を発し、または歌唱するもの(例:合唱、詩吟、民謡、カラオケなど)
 ※大人数を収容するイベントを予定されている方は、窓口までお問合せください。


(参考)
会議室名 定員人数 50%以下での
利用可能人数
大研修室    300名    150名以下
第1会議室 20名 10名以下
第2会議室 45名 22名以下
第3会議室 45名 22名以下
特別会議室 12名 6名以下
視聴覚兼会議室    60名 30名以下
 

利用者名簿の把握について

 利用者(代表者)は、利用者全員の氏名と緊急連絡先を記載した名簿を作成し、利用者(代表者)の責任において1か月保管するようにしてください。
  必要に応じて当センターから名簿の提出をお願いする場合もありますので、その際はご協力くださいますようお願いいたします。
 利用者名簿の様式はこちらXLSX(12.41 KB)からダウンロードできますのでご活用ください。
 ※会議室ご利用の際に窓口にてお渡しすることも可能です。
 また、当センター内で感染者が確認された場合、E-MAILでお知らせする「北海道コロナ通知システム」のQRコードの読み取りにご協力ください。(QRコードは館内に掲示しております)

 

備品・用具の貸出について

 備品・用具については、基本的に当センターで消毒を行いますが、消毒液の残量不足や、予約の混み具合などによっては、作業が追い付かない場合があります。
 消毒が済んでいない場合には、お貸しできないことがございますので、あらかじめご承知おきください。


お問い合わせ

総務部 総務課
電話:011-614-3345
FAX:011-614-1109

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで