ここから本文です。

現在のページ

稲穂金山地区で、地域に住むみんなが仲良くなれるまちづくりをみーつけた!


 

 

 平成28年1月8日(金)、稲穂児童会館において「稲穂金山地区三世代交流百人一首大会」が開催されました。

 この大会は、毎年この時期に、稲穂金山地区福祉のまち推進センターが稲穂児童会館と共催で行っており、今年で10回目となります。

 
 同地区に住む50人超の子どもたちのほか、その親世代、祖父母世代と、まさに三世代の方々が一堂に集まり百人一首と通した交流が図られました。

 

 
 子どもたちの中には、大人顔負けの速さで札をとる子もいて、場内を驚かせていました。

 三世代が同じ場所で、同じ事をして楽しむことができる非常に良い取り組みです。これからも続いていくと良いですね!!


                     

 

福まちのこと

手稲区社会福祉協議会

ここからフッターメニュー