ここから本文です。

現在のページ

前田北中学校第3学年が福祉について学びました~!

札幌市立前田北中学校第3学年での福祉学習に参加しました!!

 
 12月18日(月)、札幌市立前田北中学校 第3学年の福祉学習にて、本会職員が講師を務めました。
 生徒65名(男45名、女20名)を参加がありました。
 今回の学習は、「生徒一人ひとりが社会の一員として自分にできることは何かを考え、より良い社会づくりに向けて公徳心を育てる」ことを目的に実施されました。
 まず、はじめに、自分たちが暮らす社会の現状、福祉とは何か、高齢者や障がい者のことなどについて知ってもらうために、お話しさせていただきました。生徒のみなさんには真剣に聞いていただきました。
 次に、車いすの体験を行い、支援する側の心構えや支援される側の気持ちについて学んでいただきました。基本的には、グループごとに分かれて、ペアで行っていましたが、一人で段差を越えるのが難しいそうな様子を見た他の生徒が手伝う姿があるなど、助け合いの精神が垣間見えました。
 学習の最後には、障がい者だからといって見た目では判断しない、社会で活躍している方がたくさんいること、困った時にはお互いに助け合うこと、今回をきっかけにこれからも福祉について興味を持っていただきたいことなどをお話しさせていただきました。

 

 
 後日、今回参加した生徒からの感想をお寄せいただきました。
 「困っている人がいたら助けてあげたり、誰かのためにできることをしたいと思う。」
 「今日学んだことを家族や友だちなどに伝えて、協力してくれる人を増やそうと思う。」
 「自分たちが積極的にボランティアや助け合いながらより良い社会を作っていこうと思う。」
 その他にも、たくさんの熱い思いをいただきました。

 3年生ということもあり、高校受験を控え、日々勉強に追われている中での学習でしたが、とても意欲的に元気良く取り組んでいただきました。


 手稲区社会福祉協議会では、区内の各学校等における福祉学習をサポートしています!
 サポートをご希望される場合は、下記お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください!!
 

お問い合わせ先

札幌市手稲区社会福祉協議会
電話 011-681-2644(直通) /FAX 011-684-8560

手稲区社会福祉協議会

ここからフッターメニュー