ここから本文です。

現在のページ

笑いで健康づくり!「つきくら寄席」におじゃましました

4月13日(土)、月寒地区のふれあい・いきいきサロン、「つきさむくらしネットワークの会」(つきくらネット)で"寄席"が開催されました。
会場となったのは同じく月寒地区の幼稚園。
普段は子どもたちの笑い声が響くスペースに、この日は落語の高座が出現!
サロン運営ボランティアさんも含め、30名近い参加者が開演を待ちます。


サロン代表の澁谷氏から、「笑いは健康の源、みなさん楽しんでください!」とお話があり、いよいよ開演。
この日、ボランティアで落語を披露してくれたのは、札幌市や近郊の会員さんで構成される「落笑会」の皆さん。
4人の方が、それぞれ得意の演目を披露してくださいました。

つきくら寄席1 つきくら寄席2
落語の本編はもちろん、手遊びや軽い体操を組み合わせたレクリエーションも交え、会場は笑い声があふれていました。
外は肌寒いお天気でしたが、参加者からは「笑うと体があたたまるね」とうれしそうな声も。

つきくら寄席3 つきくら寄席4
演目の合間の休憩時間には、地域の方がピアノ演奏を披露してくださるなど、みなさんとても素敵な時間をすごしていました。


今回のように、落語や音楽演奏の鑑賞、これからの季節は外出行事やお食事会、もちろんいつもの仲間でお茶を飲みながらのおしゃべりなど、サロンはどなたでも楽しめる場です。
社会福祉協議会では、サロン活動に関するご相談や、活用していただける制度のご案内をしています。
サロンの立ち上げを考えている方、すでにサロンを開いている方、ぜひ一度、豊平区社会福祉協議会までご連絡ください!
 

ここからフッターメニュー