ここから本文です。

活動したい

現在のページ トップページ >  活動したい >  ボランティア活動センター >  ボランティア団体で活動している方

ボランティア団体で活動している方

札幌市社会福祉協議会ボランティア活動センターは、「もっと団体の活動を発展させたい」「団体の活動を知ってもらいたい」というボランティア団体のみなさまに対して、様々な支援をしています。

ボランティア団体をPRしたい

ボランティア登録をしている団体は、「ボランティア活動センター内でのPRチラシの配架」、「ボランティア情報紙へのPR記事の掲載」「札幌市社会福祉協議会ホームページ内に団体情報の掲載」等での団体情報のPRをすることができます。

ボランティア登録についてはこちらをご覧ください
ボランティア団体情報についてはこちらをご覧ください

PRにあたっての注意点

・PRチラシの作成はしませんので、団体で作成・印刷し、ご持参ください。
・ボランティア情報紙への記事掲載の時期指定はできません。また、内容については、PRチラシ等を作成いただき、その内容から抜粋し掲載いたします。
・ホームページ公開情報については、登録時に希望した内容となります。内容の変更がありましたら登録したボランティア活動センターへご連絡ください。

ボランティア研修室・設備等の貸出利用について

ボランティア登録団体の活動が円滑に行えるように、学習会、情報交換、ミーティング、作業等の活動場所の貸し出しをしています。

利用対象活動

市・区社会福祉協議会のボランティア登録団体が行うボランティア活動に関する学習会、ミーティング、情報交換、作業等の活動

利用できる部屋

床面積 椅子
ボランティア研修室A 72.09㎡ 15台 36脚
ボランティア研修室B 72.09㎡ 16台 31脚
印刷室(印刷機、点字プリンター) 14.40㎡
※ボランティア研修室A・Bの利用は、ボランティア活動センターが主催する講座等の予定が入っていない時間帯に限ります。

利用時間

午前区分 午後区分 夜間区分 全日区分
ボランティア研修室A 9時~12時 13時~16時 17時~21時 9時~21時
ボランティア研修室B 9時~12時 13時~16時 17時~21時 9時~21時
印刷室(印刷機、点字プリンター) 9時~12時 13時~16時 17時~21時
※ ボランティア研修室A・Bは区分ごとでの利用となります。
※ 印刷室(印刷機、点字プリンター)は、平日の午前区分、午後区分のみ1時間ごとでの時間貸しを行っています。
※ 総合センター休館となる年末年始(12/29~1/3)は利用できません。

利用回数

ボランティア研修室A・B

月の利用は3区分までです。
 カウント例)全日区分⇒3区分
       午前区分・午後区分続けてまたは、午後区分・夜間区分続けて⇒2区分

印刷室(印刷機・点字プリンター)

回の利用は原則3時間以内、月4回までです。
平日夜間、土・日・祝の各時間帯利用は、1区分(1回)として数えます。
※印刷室は印刷機、点字プリンターそれぞれでの貸し出しとなります。他の団体と共有する場合がありますのでご了承ください。

利用料

1 ボランティア研修室A・B 
無料です。
2 印刷室
(1)印刷機:無料ですが、ご利用の時は製版代として1枚につき10円いただきます。
 印刷用紙はご持参ください。
(2)点字プリンター:無料ですが、ご利用の時は点字用紙をご持参ください。

利用申し込み方法

1 利用希望日の2か月前の月の初日(初日が、土・日・祝の場合翌平日)の9時から、電話または窓口で受付します。(先着)
2 受付段階では仮予約となり、予約漏れや他団体との重複を避けるため、利用希望日の1週間前までに「研修室等利用申込書」を提出していただき、正式な申込みとなります。
3 提出された「研修室等利用申込書」は、ボランティア活動センターで受付後、コピーをお渡しします。(郵送またはFAXにて控えをお渡しします。)

「研修室等利用申込書」はこちらをご覧くださいDOCX(22.35 KB)

利用当日

1 利用の前に必ず下記で「研修室等利用報告書」を受け取ってください。
(1)平日午前・午後:社会福祉総合センター4階ボランティア活動センター
(2)平日夜間・土・日・祝:社会福祉総合センター1階案内
2 ボランティア活動センターから送付した「研修室等利用申込書」のコピーを提示ください。持参しない場合利用できない場合がありますのでご注意ください。
3 利用時間の15分前から入室できます。

注意事項

1 ボランティア研修室等の利用が、次に該当する場合はご利用いただけません。
(1)営利、営業目的
(2)入場料・会費徴収、物品販売、飲酒、寄付募集、冠婚葬祭、勧誘・布教等の行為
(3)ボランティア活動の趣旨やボランティア活動の情報交換に該当しないこと
(4)楽器の演奏や声楽、コンサートなど著しく大きな音が生じる
2 駐車台数に限りがありますので、満車の場合は近くの有料駐車場をご利用ください。
3 各部屋ともに、ご利用後は元の形に原状復帰をお願いします。
4 利用時間内における貸室内で発生した盗難、紛失、事故等の損害についてボランティア活動センターでは一切の責任を負いません。


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用人数等の制限を設けております。 

お問い合わせ

札幌市社会福祉協議会ボランティア活動センター
〒060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1-1札幌市社会福祉総合センター4階
電話 011-623-4000 FAX 011-623-0004
E-mail : vc@sapporo-shakyo.or.jp

本文ここまで

何かお困りのことはありませんか?まもりんに質問する 何かお困りのことはありませんか?まもりんに質問する

フッターメニューここまで