ここから本文です。

活動したい

現在のページ トップページ >  活動したい >  ボランティア活動センター >  札幌市介護サポートポイント事業

介護サポーターに登録しませんか?

「札幌市介護サポートポイント事業」について

市ボランティア活動センターでは、平成25年10月より札幌市からの委託を受け「札幌市介護サポートポイント事業」を開始いたしました。
この事業は、65歳以上の札幌市民を対象として、自らの健康を維持しながら住み慣れた地域でいきいきと暮らせること、そして、自らの介護予防を図りながら、地域社会の支えあいに参画することを目的としています。
札幌市内の受入施設で活動すると、その活動に応じて現金に交換できるポイントが付与されます。
「札幌市介護サポートポイント事業」に関するお問い合わせ、登録説明会の申込みは市ボランティア活動センターまでご連絡ください。

チラシはこちらをご覧くださいPDF(175.23 KB)
申込書はこちらをご覧くださいPDF(38.73 KB)

対象者

1 札幌市在住の65歳以上の方
2 札幌市に住民票(登録)がある方
3 要介護認定(要介護1から5)をのぞく(要支援1と要支援2の方は対象となります)

介護サポーター登録方法

「介護サポーター登録説明会」の受講が必要です。1回の受講で登録できます。
受講後に「ポイント手帳」が交付され、「介護サポーター」として活動ができます。
 
持ち物  ・ご自身の介護保険被保険者証 ・筆記用具(消えないインクを使用しているもの)

活動内容について

活動内容の例

・入所者、利用者への飲み物提供の補助   ・散歩の付き添い 
・囲碁や将棋の相手            ・行事の手伝い 
・趣味活動の手伝い            ・お話し相手 
・身だしなみの補助            ・レクリエーションの手伝い
・演芸披露

「受入施設(種別)」について

・特別養護老人ホーム(併設のデイサービスを含む)
・介護老人保健施設(併設のデイケアを含む)
・グループホーム
・小規模多機能型居宅介護
・看護小規模多機能型居宅介護
・認知症カフェ

 
上記の施設にて活動を行うと「ポイント手帳」にスタンプが押印されます。
※介護サポーターの受け入れをしている施設に限ります。

ポイントの交換について

・ポイントについては、1日最大2ポイントまでの付与となります。

 2時間未満 1ポイント(100円)    2時間以上 2ポイント(200円)

・付与されたポイントは、年間最大5,000円の換金ができます(50ポイント)。
・活動期間は1月1日から12月31日までです。
・活動年の翌年1月末までに市・区ボランティア活動センターにて、ポイント交換の申請手続きが必要です。手続き終了後、交付金決定のお知らせが自宅に送付され、3月を目途に札幌市より介護サポーター個人が指定する口座に振り込みされます。

介護サポーター受入施設一覧

受入施設一覧はこちらをご覧くださいPDF(597.66 KB)

介護サポーターの受入を行う施設(「受入施設」)の登録について

対象となる事業所について

「受入施設」として登録・参加するには、指定申請が必要です。
 

対象となる施設の種別

・介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)(併設のデイサービスを含む)

・介護老人保健施設(併設のデイケアを含む)
・認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
・小規模多機能型居宅介護
・看護小規模多機能型居宅介護
・認知症カフェ(札幌市認知症カフェ認証事業実施要綱第2条第2項に定める札幌市認証カフェに限る。)
 

指定申請の方法

1 事前に事業内容のご説明をいたしますので、市ボランティア活動センターまでご連絡ください(同一法人にて、すでに指定申請の決定を受けている場合は、指定申請書の提出をもって替えることができます)。
2 指定申請書 

認知症カフェ以外用はこちらをご覧くださいPDF(91.31 KB)
認知症カフェ用はこちらをご覧くださいPDF(92.55 KB)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

札幌市社会福祉協議会ボランティア活動センター
〒060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1-1札幌市社会福祉総合センター4階
電話 011-623-4000 FAX 011-623-0004
E-mail : vc@sapporo-shakyo.or.jp

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで