ここから本文です。

鉄東地区福祉のまち推進センター

現在のページ トップページ >  地区福祉のまち推進センター >  東区の地区福祉のまち推進センター >  鉄東地区福祉のまち推進センター

みんなで支え合う 福祉のまち 鉄東

地区の概要

JR札幌駅に隣接し、通称「ななめ通り」を中心とした区内で最も古くから栄えた唯一の旧札幌市市街地区です。東区役所をはじめJR函館本線沿いに大規模事業所を有する、区の中心的地区です。
近年、都心への利便性から高層・ワンルームマンションが林立し新旧住民が入れ替わっています。

(平成27年4月1日現在)

開設年月日 平成8年7月8日
人口 21,350人
世帯数 13,091世帯
高齢化率 22.4%
町内会数 20町内会
小中高校数 1校

鉄東会館外観

活動拠点所在地
東区北9条東5丁目
鉄東会館内

ページの先頭へもどる

 

ふれあいサロン

「自分の暮らしている地域で楽しく過ごしていたい」そんな願いを現実のものにしようと、サロン活動を進めています。高齢者から子供までの参加があり、お茶を飲みながら世代を越えた交流の場として親しまれています。知らない者同士もすぐに仲良くなってしまう、そんな集まりになっています。

  • ふれあいサロンの様子1
    ふれあいサロン隣組
  • ふれあいサロンの様子2
    ふれ愛喫茶 鉄東

地区福祉のまち推進センター

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで