ここから本文です。

北栄地区福祉のまち推進センター

現在のページ トップページ >  地区福祉のまち推進センター >  東区の地区福祉のまち推進センター >  北栄地区福祉のまち推進センター

支え合う 優しいおつきあい

地区の概要

地下鉄沿い、東1・8・15丁目通りに商店街や飲食街を有し、また一戸建て・中高層マンション・アパートが密集する、一般住宅の多い地区です。

(平成27年4月1日現在)

開設年月日 平成9年10月28日
人口 37,613人
世帯数 21,284世帯
高齢化率 21.5%
町内会数 27町内会
小中高校数 5校

北栄会館外観

活動拠点所在地
東区北25条東7丁目
北栄会館内

ページの先頭へもどる

センター運営活動

「見守りステッカー」

町内会役員・民生児童委員が核になり、独居高齢者の方々などを、地域ぐるみで支援していくネットワークづくりを進めています。
「震災等の災害時の救援」「見守り・声かけ運動」等を近隣の方々に協力をいただき、心ふれあう優しい街づくりを目指しています。
これらの活動を支える協力員になられた方には、「見守りステッカー」を玄関先に貼っていただいております。

  • 見守りステッカー
    北栄支え合いステッカー

ページの先頭へもどる

広報・啓発活動

『福まち通信』

「住み慣れた地域で、お互いに支え合って、安心して暮らしていける、優しいふれあいのあるまちづくり」を目指し、様々な活動を行っています。
地域の方々に、実際の活動を知ってもらうとともに、皆さんからの声を各種事業に取り入れていくために、『福まち通信』を発行しています。発行回数を多くし、タイムリーな活動情報の提供に努めています。

福まち通信バックナンバー

ページの先頭へもどる

学習・研修活動

いきいき教室

地域の方々を対象に、高齢者の健康に関する基礎知識と基本的な対応の心得、介護技術を習得してもらうために開催しています。
保健師さんの指導のもと、「高齢者の介護」「車いすの操作」「高齢者擬似体験」等の内容を、参加者は和気藹々とした中にも、真剣に受講しています。
全課程終了後、修了書を交付し、地域での福祉活動の担い手として協力していただいてます。

ページの先頭へもどる

ふれあい交流活動

ふれあい・いきいきサロン活動(ふれ愛・茶話会)

平成13年度から重点活動として、「ふれ愛・茶話会(ふれあい・いきいきサロン)」活動に取り組んでいます。
第1号のモデルサロンからは、「住民同士が顔見知りになれて良かった」「みんな次回を楽しみにしています」との声が寄せられています。
また、地域にできた福祉施設の協力を得て、手狭になった会場から場所を変えて引っ越ししたサロンもあります。

  • サロン活動の様子1
    仲良し三人組
  • サロン活動の様子2
    お誕生日に"心をこめて送る言葉"

地区福祉のまち推進センター

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで