ここから本文です。

元町地区福祉のまち推進センター

現在のページ トップページ >  地区福祉のまち推進センター >  東区の地区福祉のまち推進センター >  元町地区福祉のまち推進センター

住み慣れた元町で 安心していつまでも暮らしたい

地区の概要

札幌開拓の創始で札幌発祥の地と言われ、区のほぼ中央に位置しています。
地下鉄東豊線沿線に商店街を形成しており、それを取り囲むように中高層マンション等が増えています。地下鉄沿線を外れると、タマネギ畑やかつての農家の畑も散見される住宅地です。

(平成27年 4月 1日現在)

開設年月日 平成8年3月12日
人口 28,336人
世帯数 15,543世帯
高齢化率 20.7%
町内会数 24町内会
小中高校数 4校

  元町会館外観 活動拠点

活動拠点所在地
東区北20条東20丁目 元町会館内

ページの先頭へもどる

調査・点検活動

ふれあいカード

 年2回、福祉推進員が、75歳以上の高齢者世帯約300世帯を対象に、住民福祉意識調査(ニーズ調査)を行っています。
対象となる世帯の状況を記録している「ふれあいカード」は、平成14年3月に新たに介護保険関連の項目を追加し、身体状況の把握にも努め、日頃から目配り気配りができるようにきめ細かい情報収集に努めています。

  • ふれあいカード
    元町地区専用

ページの先頭へもどる

広報・啓発活動

広報紙『パープル』

「誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるように」と、願いを込めて進めているふれあい活動の様子、お食事会・講座等のご案内、高齢者活動の紹介等の福祉情報を掲載しています。
多くの皆さんに読んでもらおうと、これまでの紙面構成を一新し、身近な単位町内会の行事も取り込みました。
地域全体に、”ふれあい・支え合いの輪”が広がっていくことを願い、今後も地域の福祉情報を提供していきます。

  • 広報誌サンプル
    紙面構成を一新しました

ページの先頭へもどる

学習・研修活動

運営委員研修会

 福祉のまち推進センターの運営委員を対象とした研修会を実施しています。
今回は、介護保険制度に伴い福祉サービスが受けられなくなった方のための施設「高齢者生活福祉センター」を見学しました。全室個室でプライバシーに配慮してあり、介護支援の機能も有しており、また地域の方と交流スペース等、心豊かに生活できる施設でした。

  • 高齢者生活福祉センター入口
    見学先入口
  • 個室の様子
    居室見学

ページの先頭へもどる

ふれあい交流活動

ふれあいお食事会

高齢者の皆さんが、ますます元気に楽しく過ごすことができるように、70歳以上の方を招き、楽しい時間を過ごしています。
いつもアトラクションは歌や踊り様々ですが、今回は趣向を変えてカラオケ大会になりました。会場からは、おひねりが飛んできそうなほど盛り上がりました。
在宅介護支援センターの協力による健康相談コーナーもあり、日頃の生活習慣を見直すきっかけにもなっています。

  • 血圧測定の様子
    健康チェック
  • 元町地区ふれあい会食会の様子
    カラオケ名人が勢揃い!

地区福祉のまち推進センター

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで