ここから本文です。

寄付(遺贈)、会員

現在のページ トップページ >  寄付(遺贈)、会員 >  遺贈について

人生最後の社会貢献

遺贈とは

 遺言によって、亡くなった後のあなたの財産の一部又は全部を特定の人や団体に贈与し、あなたの想いを実現することが遺贈です。
 また、故人の遺志を汲んで相続された方が相続財産からその一部又は全部を寄付する場合もあります。
 遺贈と聞くととても大きい金額を想像する方も多いですが、金額の多寡は関係ありません。

札幌市社会福祉協議会への遺贈

 私たちには社会貢献を行うためのたくさんの手段があります。遺贈によっていただいたお金を有効に活用して、地域支援やボランティア活動の支援などを行うことで、遺贈者は地域貢献や社会貢献を実現できます。
 社会福祉法人への遺贈には相続税がかかりません。 
 ※留意事項 札幌市社会福祉協議会では不動産での遺贈寄附は受け付けていません。

遺贈相談

 専門家による遺贈に関する様々な相談を行っています。
 遺贈の方法や遺贈先の選定、遺贈のメリットなどについてぜひお気軽にお問い合わせください。
 総務課011-614-3345

終活セミナー

 自分らしい生き方や終い方について考え、準備をすることで不安を解消し、人生を前向きに、心身ともに健やかに暮らし続けるために役立つセミナーを開催しています。
 詳しくはこちらから 

お問い合わせ

社会福祉法人 札幌市社会福祉協議会
060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1番1号

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで