ここから本文です。

社協について

東区社会福祉協議会

現在のページ トップページ >  社協について >  東区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  生活支援ボランティア講座

生活支援ボランティア講座

令和元年度第4回生活支援ボランティア講座を開催しました。

 

 11月29日に、区民センター講義室にて、第4回生活支援ボランティア講座を開催しました。当日は男性2名、女性6名の計8名の方が参加してくださいました。講義やゲームを通して助け合いの必要性を学んでいただき、生活支援の具体的な取り組みや東区のボランティアグループ「生活支援ボランティア タッピー」についても深く知っていただきました。最後には今後の活動について、具体的にどんな形があるのかご紹介し、結果として2名の方が、生活支援ボランティアタッピーに加入してくださいました。

 知識として知りたいと参加した方から、具体的に活動すること前提で参加た方までさまざまでしたが、今回の講座が、参加したみなさまの今後に少しでもお役に立てたなら大変うれしいです。

助け合いは、ボランティアという形以外でも実現可能です。みなさんの普段の生活がすでに助け合いの土壌を作ることにつながっています。さらに一歩踏み込んで、助け合い、生活支援に取り組む際には、ぜひ生活支援コーディネーターにご相談ください。一緒に考え、支援させていただきます。



 

令和元年度第3回生活支援ボランティア講座を行いました。

 10月30日(水)札幌市東老人福祉センターにて、令和元年度第3回生活支援ボランティア講座を行いました。今回は東区第3包括支援センターエリアの栄西、栄東、丘珠地区にお住いの方を対象に開催いたしました。

 最初に「これからどうなる?私たちの暮らし」というタイトルで、地域に暮らす高齢者に必要なちょっとしたお手伝いについて講話を行った後、「助け合いゲーム」で身近な助け合いを体験していただきました。今回は5名での助け合いゲーム。解決できること、できないこと様々ありましたが、助け合いの意義や必要性をじっくりと考えることが出来ました。

 午後からは、「生活支援の実際」「私たちにできることは?」の2つの講話から、生活支援コーディネーターの役割や東区の生活支援ニーズの紹介をさせていただきました。さらに東区内で6月に立ち上がった生活支援ボランテイアタッピーの取り組みを通して、ボランテイア活動について一緒に考えました。

みなさんの身近な地域での支え合い・助け合いが、いつまでも暮らしやすい地域づくりのカギとなります。

ボランテイア活動にご興味のある方は、ぜひ東区社会福祉協議会へご連絡ください!




 


  

お問い合わせ

札幌市東区社会福祉協議会
065-8612
札幌市東区北11条東7丁目 東区民センター1階
電話:011-741-6440
FAX:011-721-6444

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで