ここから本文です。

社協について

東区社会福祉協議会

現在のページ トップページ >  社協について >  東区社会福祉協議会 >  生活支援体制整備事業 >  丘珠地区で意見交換会を行いました

丘珠地区で意見交換会を行いました

丘珠地区で意見交換会を行いました

 令和3年2月25日(木)丘珠地区において「生活支援に関する意見交換会」を開催いたしました。
 最初に10月の福まち研修会の際に配布し調査した生活支援に係わるアンケートの結果を報告し、この調査結果から把握できたコロナ禍における生活の様子や町内会活動の様子、さらに今後力を入れて行いたいこと等を参加者のみなさんで共有しました。

「今までのように会えないからこそ、見守り活動に力を入れていきたい」
「外出しない、交流しないでは、認知症にもなりやすいのでは?」など、住民同士のつながりを今まで以上に意識した意見や、ふれあい・交流の重要性、健康維持に関しての意見が多く出されました。また、「地域活動における後継者不足、担い手不足」に関する意見もありました。

 次年度はこの会議で出された意見をもとに、丘珠地区がさらに「暮らしやすいまち」になるような支え合いの仕組みについて地域のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。


  

お問い合わせ

札幌市東区社会福祉協議会
065-8612
札幌市東区北11条東7丁目 東区民センター1階
電話:011-741-6440
FAX:011-721-6444

生活支援体制整備事業

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

フッターメニューここまで